スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グアムにいってみたよ!~みっか目(2)

2011年10月30日 19:25

9月29日の午後は体験ダイビングです!!

免許不要で深く潜らないのでちょこっと楽しむ分はいいかなと思い参加しました。
あとダイビングを趣味にしている知り合いの人曰く、「泳げなくても問題ない」と言っていたので(笑)

ホテルの入り口でツアーガイドを待っていたら迎えに来たのは明らかに日本人(笑)

まずはプールで道具の使い方をレクチャーしてから海に行くとのことです。

テレビなどで良く見る口にくわえるレギュレーターですが、本当に水中で気兼ねなく呼吸が出来ました。アクアウォークよりはコツが必要ですが、呼吸の仕方だけを落ち着いて意識していれば問題ありませんでした^^

ただレギュレーターのサイズによって呼吸ができるかできないかが、かなり違いがありました。
はじめに渡れたレギュレーターを口に加えても、息が詰まるばかりで全く呼吸ができませんでした^^;;

正直ちょっと焦りましたが、気持ち悪くなることをガイドさんに伝えたら、「ちょっと待ってください」とだけ言われて別のレギュレーターを持ってきてくれました^^良くあることみたいですね。
別のレギュレーターをくわえたところスムーズに呼吸ができました。
口のサイズによってまったく違うとのことです。

プールで呼吸の仕方、沈み方、浮き方、水中でのレギュレーターの取り外し方などを習って、いよいよ海に行きました。

海に向かう際に使用した車についてガイドさんから「ボロい車ですけど、気にしないでください」と言われましたが、本当にボロくて何故か後部座席のドアの内側が剥がれてドアボディ一枚になっています(´・ω・`)

「シートベルトもお願いします^^;この間お客さん連れていて捕まりましたので^^;;;;」と言われてシートベルトを引いたら伸びない(;´Д`)

なんかシートベルトの根元が錆びているorz
錆びる物なのか!!!?
というかこれじゃ捕まるわ(笑)

仕方なくシートベルトをしたフリをしていました。

冗談程度の「ボロい車」でしたら突っ込めましたが・・・なんか何も言えませんでしたorz

ボロい車で連れられて到着したのは普通の浜辺。

深くて水面の汚れの影響がないところに行くのかと思っていましたので、半分がっかり、半分安心という気持ちでした。
アクアウォークみたいに突然耳の激痛に襲われる前に、心の準備ができますので(笑)

錘を体に付けてさっそく海に入ります。
周りは水着で水遊びを楽しんでいる人ばかりです。
そんな中ダイビングの格好をした人が海に入っていく姿はちょっとシュールに見えたかもしれません(笑)
まぁでもきっとこんなもんなんでしょう!

実際に海に近づいてみると結構透明感がありました^^
そして潜って水中を進むと綺麗な珊瑚が海底にあり、たくさんの魚が珊瑚に集まっていました。

ガイドさんから魚の餌をもらって珊瑚のそばで餌付けをしました^^
魚の種類はさかなくんではないのはわかりませんが、唯一わかったのはニモですね。
クマノミだけはわかりました!

さらに進むと少しずつ深くなっていきますが、それでも精々3~4mでした。
初めての体験で綺麗な水中が見られれば十分な深さです。
海底を這うように泳ぎますので、沈んでいる珊瑚の欠片を拾ってみたり、ナマコを掴んでみたり(・∀・)
アクアウォークと違って自由度があって楽しめました(*^▽^*)


ブログランキングに参加中です!宜しければポチッとお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村へ

グアムにいってみたよ!~みっか目(1)

2011年10月29日 10:57

9月29日はいよいよ体を動かします。
せっかくグアムに来ましたので海に入ります。

私は基本インドア派ですので、最後に海には遊びに行ったのを忘れるくらい久々です(笑)

この日は昨日と違って朝はゆっくりでした^^
AM8:30までに次のツアーに集合できればOKでしたので(*^▽^*)
天気はくもり(´・ω・`)

この日の午前中はアクアウォークです!!
中に空気を満たしたヘルメットのようなものを被って海の中に潜るヤツ!

ツアー客を各ホテルから集めて一カ所に連れているバスに乗りました。
バスに乗ってガイドのおじさんが挨拶をします。

Good Morning!!!ございます!!!!

と。。。めちゃくちゃな朝の挨拶です(笑)
そのまま綺麗な日本語へ。。。ただの日本人です(;^ω^)

体験スキューバなどを経営するお店にお客さんを集めてから各ツアーに連れて行く流れになっていました。

そして実際にアクアウォークをする現地へ連れて行ってもらえます。
お店から現地までだいたい20分くらいでしたが、途中10分くらい経ったところでスコールが降りましたがまた10分くらいで止みました。あらかじめ情報は得ていましたが、こちらの天候はかなり極端でした。

現地に到着してブーツとウェアを貸してもらい潜ることになりましたが、事前説明でカプセルの重さを説明されましたが驚きました(;´Д`)

重さ40kgとのことです・・・水中では2kg・・・それでも十分重いです。

実際に被ってみたところ、やはり水中でもそれなりに重量感はありました。
重くて痛いってことはないですが、ずっしりとしていました。
そしてさらに驚いたのが本当にヘルメットの中では呼吸の心配を一切しないところでした。
当たり前のように呼吸できて海に潜れます。
あとは水中に設置されたロープにしがみついて歩くだけです(笑)
波が強かったためと遠近感がわかりにくくて意外とロープに沿って歩くというのが少し難しかったです。

しかしそれ以上に耳抜きができなくて両耳に激痛がありました(;´Д`)
突然数メーター潜ったからでしょう。
簡単に抜けるものかと思っていましたが、意外とうまくいかないもの・・・。
両手を使わないとロープを手繰れないし、鼻に手を当てたいし・・・。
かなり忙しかったです^^;;

ロープの終点に到着した頃にはすっかり耳抜きができて快適になっていました(・∀・)
ガイドさんが餌付け用の餌を渡してくれて水中の魚に餌付けができました^^
水中で餌を撒いて水中で色とりどりの魚を干渉したら地上に戻りました。

そして次はシュノーケリングです。
道具だけ渡されて浅瀬に向かいました。
特に何のレクチャーもなく完全放置(笑)

雨が降った後でしたので水面があまり綺麗ではなく、浅瀬でしたので綺麗なものや珍しいものを見ることはできませんでした(´・ω・`)
そして徐々に小雨が降り始めて本降りになりました(笑)
もはやシュノーケリングではなく天然シャワーを浴びにいったようなもの(笑)

結局テントで適当に休んで午前中は終了でした。


ブログランキングに参加中です!宜しければポチッとお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
FC2ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村へ



  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。