スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

2008年07月12日 00:15

この間

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

見てきちゃいました(´∀`*)

いやぁ~ところどころ突っ込みたくなるようなところが多々ありましたが、アクションが最高です^^

今だからできる

トンでもないアクションがいいです(笑)

あとド派手な演出!

普通に興奮できます!

さらに

遺跡の仕掛けや謎解きなど

これぞインディ・ジョーンズ!

といえるようなシーンたくさんあって見てて懐かしくなってきましたよ(・∀・)

旧作を借りてきて、もう一度みようかなぁ~。


どこにでも載ってるようなレビューはここまでにして、追記でネタばれです。でも、見た人にしかわからない内容だったり。
ネタばれって言っても、そんなに語ることないような気がします。

簡単に言っちゃうと

クリスタルなスカルがあるわけですよ。

で、そのスカルに超能力的なものが備わっているわけですよ。

そんな超能力がオプションでもれなくついてるスカルを、暗い遺跡でゲットして

別の遺跡にある元の持ち主

というか死体

というかクリアスタルな骨

に戻してあげて、めでたしめでたしなのです。

それでクリスタルスカルを戻したついでに悪役も死ぬんです。

というか、あれって死んだのかな・・・。

とまぁ、話がまったく読めないあらすじはこんなもんです(笑)


何が一番よかったかというと

もう一度言いますが

やっぱりアクションと派手な演出

ハラハラドキドキついでに

ふと疑問が・・・

そんなこと考えちゃいけないのだろうけど・・・

でも、疑問が・・・

いえ・・・疑問ではなく「当たり前」とでもいいましょうか。

インディ・ジョーンズの

主人公って絶対に死なないよね!
(過去に死んでたら続編なんて出ていませんが)

ヘンリーが冷蔵庫の中にはいってミサイルの爆撃を凌いでも

大きな滝から3回落ちても

絶対に死にませんよね!


流石に、そこは怪我くらいしなよ・・・。

銃や剣では怪我をするのに

なんで、ミサイルの爆撃や滝から落ちても無傷なのか

気になって気になって(笑)

だからこそ

主人公かけぇ~って思えるわけで

だからこそ

興奮できるわけですよ!!

本当、主人公カッコいいですよ!

ハリソン・フォード流石です!

腹筋が脂肪に変わりつつあるのに・・・(笑)



あと、気になったのが

結婚式に無くなったはずの帽子が

どこからともなく飛んできたシーン

息子(マット)が拾って被ろうとした瞬間

親父(ヘンリー)が帽子を取り上げて自分が被りましたが

あのシーンを見た瞬間

深読みしすぎかもしれませんが

もうインディ・ジョーンズは、これで最後かなと。

息子(マット)の手に帽子がいかなかったことから

これで最後だよ

って製作側からのメッセージなのかなと。

深い意味があるのではないかと

ちょっと想像してしまいました^^;


ここまでダラダラ書いてきましたが

興奮や壮快感を味わうには最高です(´∀`*)

良くも悪くもスティーヴン・スピルバーグらしい作品でした^^


下記のランキングに参加中です!
   ブログランキング・にほんブログ村へ


コメント

  1. Stussy | URL | -

    Re: インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

    さ…先を越されてしまいましたか…!!
    やっぱインディージョーンズの醍醐味は、何といってもトラップの数々。。
    そしてmooさんの言う通り、主人公が不死身であるということ!(笑)
    やっぱ正義のヒーローは身体の鍛え方が違うんでしょうね♪(・ω・)/

  2. moo | URL | dqj9tOLo

    Re: インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

    これを先に見て、ザ・マジックアワーはまだだったりしますw

    興奮を求めるなら最高に良い映画です!

  3. Whitedog | URL | -

    Re: インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

    はじめまして。
    最後の帽子のシーン、息子がかぶる前にとり上げたので、まだまだ主役は譲らないよって事かな?と、まだまだ続く事を期待しています。
    もう歳かな?とも思いましたが、まだ何とかなるでしょう。(笑)
    応援して帰りますね。

  4. moo | URL | dqj9tOLo

    Re: インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

    コメント&応援ありがとうございます^^

    そういう解釈もありますね。
    もちろん、続けてくれることに越したことはないですね。

  5. お客さん | URL | GMs.CvUw

    Re: インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

    ミサイルの爆撃っていうか、あれ、原爆実験ですよね。原爆落とした側の連中は、ちょっと強めの爆弾とかミサイル程度に捉えていて、罪悪感のかけらもないから、あんなシーンが作れるんでしょうね。あんな連中が歴史映画(「パールハーバ」ーとか
    )撮るなど、腹立たしくて仕方がありません。

  6. moo | URL | 9RItmKGg

    Re: インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

    コメントありがとうございます。

    そういえば、原爆実験でしたね^^;

    >原爆落とした側の連中
    製作スタッフってことですよね。
    スティーブン・スピルバーグのこと言っているのでしたら、「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」と「パールハーバー」はまったく関係ありませんね。(他のスタッフも関係ないですね)

    「プライベートライアン」や「父親たちの星条旗」のことを仰っているのでしたら、少しは他の作品にも気を使ってほしいところはありますねww

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mookuta.blog46.fc2.com/tb.php/91-d33d7bc0
この記事へのトラックバック

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

[インディ・ジョーンズクリスタル・スカルの王国] この映画に対するハードルを自分でかなり上げていたっていうのもありますが、正直かなり拍...

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」まさに王道...

「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」★★★★☆オススメ ハリソン・フォード主演 スティーブン・スピルバーグ監督 懐かしいファンファーレのようなテーマ曲が 流れると心が踊る、 やっとインディの新作が見られるのだ。 現実社会ではなんと...




  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。